オススメ記事




1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:08:05.382 ID:lLD2ZD8i0
早すぎだろ・・・

引用元: ・【悲報】ぼくのママ、ばあちゃんが死んだ瞬間家を改装工事wwwwwwwwwww

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:08:34.827 ID:AAEk7GZXa
厄払い
3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:09:16.068 ID:DV35mKm50
まるで死ぬ日が分かっていたかのような段取りの良さ
4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:09:40.590 ID:Wmkdx+wjd
普通は死ぬ間際にやっちゃう
5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:09:47.380 ID:FgYI/V9Ea
お前「ば、ばあちゃんが倒れてる!息してないぞ!」

母「もしもし!家をリフォームしたいんですが!」

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:09:59.644 ID:X19KEHj30
流石に49日は過ぎるまで待とうよ…
7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:10:22.330 ID:ceegD4rD0
殺人の痕跡を消してそう
11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:12:42.736 ID:lLD2ZD8i0
>>9
49日には墓参りだけしにいくからお墓の場所だけ教えてって言ったら
今家改装工事してるから帰るならもっと後のほうがいいよ!って言われた
10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:11:43.959 ID:vg/Jtcb7a
ここを浴室に
ここを隣と繋げてダイニングに
おばあちゃんはここに埋めて
そこはキッチンを拡張して
14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:12:57.061 ID:T8AKMCI0K
>>10
家に埋めんなw
12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:12:49.231 ID:fcgycc/ja
義理の母だからね
うちは死にそうな中でも改装中
15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:14:44.537 ID:3q2KPx+Nd
うちは改装が終わる直前期ばぁちゃん死んだけどな
18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:17:21.395 ID:ziuGT0810
こっちはリフォームしてスロープ作ったり手すりとか付けたら2年くらいで死んじゃった
21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:19:18.294 ID:3q2KPx+Nd
>>18
ばぁちゃん用の介護部屋
室内にトイレ付きだったのに使わずに死んじゃった
23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:20:33.804 ID:ziuGT0810
>>21
なんか勿体無い気分になるよな
思い残しとかないのはいいんだが
24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:21:14.867 ID:3q2KPx+Nd
>>23
その部屋今物置な上に1度もうんこ流されたことがないトイレがそのままある
19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:18:51.974 ID:OYtOabJGa
長年連れ添った仲の良い老夫婦がいて
「片方が先に死んだら、さみしくないように壁に埋めよう」
と言い交わしていた。
しばらくして、婆さんが先に死んだ。
爺さんは悲しみ、約束通り婆さんの死骸を壁に埋めた。
すると、ことある事に壁の中から「じいさん、じいさん…」と婆さんの呼ぶ声がする
爺さんはその声に「はいはい、爺さんはここにいるよ」と答えていたが。
ある日、どうしても用事で出なくてはいけなくなったので村の若い男に、留守番を頼んだ。
男が留守番をしていると、壁の中から婆さんの声がする

「じいさん、じいさん…」
男は答えた。
「はいはい、じいさんはここにいるよ」
最初のうちは答えていた。
けれどしかし、婆さんの声はなんどもなんども呼んでくる。
「じいさん、じいさん…」
やがて、男は耐えきれなくなって叫んだ。
「うっせえ! じいさんはいねーよ!」
すると、壁の中から鬼の形相をした老婆が現れ、「じいさんはどこだあ!」と叫んだ

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:18:56.618 ID:7rcjqB/ed
リフォームしたかったけど環境が変わると老人は弱るからあえて今まで住んでた環境のまま待っていた聖人やぞ
マッマに孝行するんやで
29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:36:42.325 ID:66eTsAOLa
>>20
だよね
母方も父方もそうだった
30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:43:37.228 ID:lLD2ZD8i0
>>20
死ぬまで別居だったよ
22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:19:19.096 ID:OYtOabJGa
すると突然、まばゆいばかりのスポットライトが飛び出したばあさんを映し出す
「JI-I-SA-Nは」「どこだ!」ステージにばあさんの声が響く
詰め掛けたオーディエンスはばあさんの久々のステージに期待で爆発しそうだ
今晩も伝説のリリックが聴ける。ストリート生まれヒップホップ育ち。本物のラップが聴けるのだ
キャップを斜めに被りオーバーサイズのTシャツをきたじいさんがターンテーブルをいじりながら目でばあさんに合図する
重たいサウンドがスピーカーから響く。ショウの始まりだ
「 ここでTOUJO! わしがONRYO! 鬼のGYOUSO! ばあさんSANJYO!
違法なMAISO! じいさんTOUSO! 壁からわしが呼ぶGENCHO!
(ドゥ~ン ドゥンドゥンドゥ~ン キュワキャキャキャッキャキュワキャ!)
年金減少! 医療費上昇! ボケてて大変! 食事の時間!
冷たい世間を生き抜き! パークゴルフで息抜き!
どこだJI-I-SA-N老人MONDAI! そんな毎日リアルなSONZAI!
SAY HO!(HO!) SAY HO HO HO HO!」
じいさんのプレイも好調だ。オーディエンスの熱狂はこわいくらいだ。
まだ、俺らの時代は始まったばかりだ、そんなメッセージがばあさんの口から飛び出していく
本物のヒップホップが、ここにあるのだ。
32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:50:13.541 ID:HsVZ97Gy0
>>22
すこ
27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:28:02.602 ID:lLD2ZD8i0
生命保険ってこんなすぐ貰えるもん?
てかもう貰えるって分かってるから使ったのか
28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/22(火) 21:30:50.425 ID:xLT/gkX00
まぁそのままにしてると亡くなった人を成仏させずに現世に縛るとか言うしな



スポンサーリンク
おすすめの記事